令和2年7月1日から、予約システムを導入し、完全予約制により更新業務を行っています。

(​別ページが開きます)

手元に更新はがき、運転免許証をご準備いただき、予約サイトにアクセスしてください。

​高齢者講習受講済みの方も、更新手続には予約が必要です。

​・パソコン、スマートフォンなどがなく、オンライン予約が出来ない方

・期日前更新を希望の方

オンライン予約方法は

は、下記の予約相談ダイヤルにご連絡ください。

・電話連絡の際は、氏名、生年月日、講習区分(優良・一般・違反・初回)、免許証番号、免許の有効期間をお聞きします。

(不明なものがある場合

は、オペレーターにお伝えください。)

​・手元に更新はがき(はがきのない方を除く)・免許証をご準備いただき、お電話いただきますようお願いします。

​・聴覚に障がいのある方等は代理人による電話連絡も可能です。

予約相談ダイヤル

0570-00-5054(ナビダイヤル)

(受付時間 平日9時から17時)

(注意)来書の際は、必ずマスク等の着用をお願いします。

発熱や軽度の症状であっても咳・咽頭痛などの症状がある方は来署しないでください。

免許更新の予約時間等に関する注意事項

・予約の受付時刻は免許更新に必要な申請手続のために、来署される時刻を予約するものです。

・講習開始時刻を予約するものではありません。手続後に講習の開始時刻をご案内します。

・予約完了後に表示される画面(予約番号・QRコード等が表示された画面)の赤枠内を印刷または画面コピー

(スクリーンショット等)で保存し、予約した日時・場所で提示してください。

・印刷または画面コピーができない方は15桁の予約番号を控えて当日窓口でお伝えください。

・手続き当日に予約完了後の画面または予約番号(15桁)の提示ができない場合は予約が無効となることが

ありますのでご注意ください

・予約なく直接来場(署)された場合、更新していただくことができないことがありますので、必ず

予約のうえ、ご来場(署)ください。

・当日の来署は予約時間帯のみです。早めに来署されても、庁舎内の3密を避けるため、外でお待ちいただく場合があります。

・優良運転者または一般運転者の方で、警察署における更新手続きをされる方は、午後3時25分までの枠で

予約をしていただければ講習の当日受講が可能です。

・​当日講習はすべて郵送講習となります。

※更新免許証の郵送手数料800円が必要です。

・​後日講習の予約枠もあります。詳しい予約時間は、予約ホームをご覧ください。

・違反運転者または初回更新者の方で、警察署における更新手続きをされる方は、予約された受付日時に

更新手続きをしていただき、後日の指定日・指定場所において講習を受講していただきます。

来署の際はマスクを着用していただき、感染症予防対策にご協力をお願いします。

新型コロナウイルスへの感染やそのおそれを理由に、運転免許証の通常の更新手続を受けることができない・できなかった方は、門真運転免許試験場、光明池運転免許試験場又は各警察署に申し出ていただくことで、更新期限を3ヶ月間延長することができます。

(​クリックで大阪府警のHPが開きます)

二輪車”すり抜け運転”ストップ運動実施中!!
~やめよう バイクのすり抜け運転~

令和3年に入り、二輪車の交通死亡事故が、昨年より大幅に増加。

特に、通勤時間帯や帰宅時間帯に多発しています。

​5月31日、天王寺警察署では谷町筋において、「二輪車すり抜け運転ストップキャンペーン」実施しました。

​二輪車利用の方々にリーフレットを配布し、すり抜け運転防止を呼びかけました。

IMG_5913.jpg
IMG_5915.jpg

フーくん、ケイちゃんや白バイ隊員も参加してくれました。

​優良自動車運転者表彰が実施されます。

申請期間は令和3年7月9日(金曜日)から8月6日(金曜日)までです。

申請条件など詳しいことは、大阪府警察のHPをご覧ください。

請申用紙のダウンロードも大阪府警察のHPから…

(​別ページが開きます。)

おしらせ#8.jpg